歌唱力NO.1玉置浩二

本来の玉置浩二の姿を見たことのない若者へ
ここ数年では奇抜なファッションと、愛妻青田典子とのツーショットでお馴染みになっている玉置浩二ですが、この人ものすごい歌手なのですよ。今もテレビで歌っている姿を目にすると、うまいな~と思わず聞き惚れてしまいます。もともとは『安全地帯』というバンドのボーカルをしていたのですが、歌唱力の素晴らしさは半端なかったです。30代以降の人なら玉置浩二の安全地帯時代をご存知の人も多いのではないでしょうか?井上陽水とアカペラで歌う『夏の終わりのハーモニー』は、音がズレることが一切ないとネットでも話題になっていますよね。日本一うまい歌手とも言われていますから。ミスチルの桜井さんやエグザイルのATSUSHI、山下達郎、徳永英明など数多くのボーカリストがその歌唱力を絶賛しています。
天才がゆえの…
三度の離婚歴のある玉置浩二ですが、今はタレントの青田典子との夫婦生活を順調に送っているようですね。メンヘラであるという声も多いですが、天才がゆえの…ということなのかもしれませんよね。ろれつが回らない状態でステージに立ち観客と口論になりツアーが中止になったり、テレビで終始笑い続けるという奇行が放送されたり…振り返れば様々な変わったエピソードがありますが、全てが完璧な人なんてそうそういませんから…。その証拠に、自身以外のアーティストに提供した楽曲は160曲以上あります。五木ひろしや中森明菜、V6、KinKi Kidsなど幅広い歌手に楽曲を提供しています。改めて曲名を見ると有名な歌が多く、玉置浩二の天才さを感じることが出来ますよ。天才エピソードと言えば、3歳という幼い頃から恋愛に関する音楽を作曲していたというのも有名な話ですよね。お祖母様が民謡歌手であったことの影響だそうですが、やはり子供の頃から他とは違う何かを持っていたのでしょう。
玉置浩二はドラック依存症?
玉置浩二の奇行や言動など、音楽活動以外のことにも注目が集まることが多いですよね。体調や気分の波が激しく、一時はドラック依存症とまで言われていた頃もありました。ところが、これは統合失調症という病気が原因になっているのです。ヤル気があるときは精力的に活動するけれど、ヤル気が起きないときには一切の活動を中止する。安全地帯のメンバーや昔から彼を支えているスタッフは周知の事実なのですが、テレビを通して見ている人にとってはあまりにも奇妙すぎる行動が多く、驚かされることが多いです。せっかく絶対音感を持っている天才歌手、天才作曲家であるのですから、体調をしっかり整えて素晴らしい楽曲をどんどん生み出して欲しいものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。