縁起も下手・CMもダメ・・・本業以外の仕事がダメダメなEXILEグループ

EXILEと言えば、リリースする楽曲がことごとく売れまくり、ここ数年常に日本の音楽シーンを引っ張り続けているトップアーティストです。歌とダンスの融合により、新しいユニット像を作り上げました。J Soul Brothersを前身に結成されたのが1999年。リーダーのHIROを中心に、メンバーの脱退や加入を繰り返しつつあれよあれよと現在の地位に登りつめました。新たなチャレンジを好み、ボーカルオーディションで新メンバーを募集したり、一気に新メンバー7人を追加するなどEXILEは常にファンを飽きさせることがありません。軽快なダンスと艶っぽいボーカルで主に女性ファンを意識しているのがわかります。
パフォーマーと呼ばれるダンスメンバーは本業である踊りの鍛錬に余念がなく、常に高みを目指しています。過酷なライブを乗り切るためという名目で必死に体を鍛え、とてもたくましいムキムキぶりです。
メインボーカルである2人も歌うことをとても愛しています。ATSUSHIはストイックに歌唱に取り組み、喉をいたわるプロ意識も徹底しています。甘い歌声でファンを魅了します。オーディションで加入したTAKAHIROはゴシップでもよく叩かれるその歌唱力はともかく、甘いマスクとEXILE愛でファンに大人気。若い女の子からの人気はグループ随一です。
挑戦を止めない彼等は、ドラマやCMにも積極的に出て行きます。しかし、元々それぞれがダンスと歌で評価を得た人達なので、その演技は上手いとは言い難いものです。それでもとにかく人気がある彼等には、あらゆるオファーが舞い込みます。彼等のファンはEXILEメンバーのドラマなりを観ますが、それ以外の人達は当然、演技に対する期待はしておらず、観ません。人気アイドルにも見られがちな状況と言えますが、主演が人気のみで抜擢されているようなドラマを見せられることは、視聴者としては馬鹿にされたような印象を持ってしまいます。その例に洩れず、メンバーが主演をするドラマは低視聴率を連発。流石の神通力もその道のプロにはかなうはずもなく、苦戦を強いられています。同じ芸能人でも、役者畑で苦労してきた他の共演者達は、下手な演技で足を引っ張られるのはたまったものではありません。
CM出演も一時目立ちましたが、継続して使うスポンサーは少なく、やはりその巨大なグループの知名度だけでは難しいと企業側も判断している状況です。
色々なジャンルにチャレンジする精神は大事ですが、一部のファンに求められているからという理由だけでその道のプロ達に迷惑をかけるようではいけません。もっと本業を見つめ直して励む時期なのかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。