始まりは同じ事務所から?山下達郎&竹内まりや夫妻の結婚エピソード

日本を代表するアーティスト業界きってのおしどり夫婦と言えば、山下達郎さんと竹内まりやさんですね。お二人は、1982年に結婚して今年(2015年時点)で33年目となります。長年連れ添っている夫婦ではありますが、いまだにラジオやお互いのコンサートなどで共演することもあるくらい仲の良い夫婦ですね。

そんなお二人の馴れ初めですが、もともと竹内さんが山下さんのファンだったようです。そしてそれとは関係なく、たまたま竹内さんは山下さんと同じレコード会社の所属になります。そこで音楽活動をしていた竹内さんでしたが、当時駆け出しの彼女に来る仕事は、音楽と関係のない仕事ばかり。そのことで悩んでいた時に、よく相談にのってもらったのが、山下さんだったのです。そこから徐々に恋愛関係に発展していったと竹内さん自身が語っています。一方の山下さんは、カトリック系の幼稚園時代に、キリスト生誕劇でイエスの父親、ヨセフ役を演じて以来、自分の将来のお嫁さんは、マリヤなんだと思っていたということですから、達郎さん自身、竹内さんと初めて会った時には、運命のようなものを感じたのでしょうね。

そんな山下さんのプロポーズについてですが、音楽家としての歌詞のセンスは誰もが認める天才ですが、日常においてはとても恥ずかしがり屋のようです。そのため、プロポーズの言葉は特になかったようですね。お互い何と無く、『一緒になろうか・・・』みたいな感じで結婚の準備を進めたと山下さん自身が語っています。あれだけ素敵な歌詞を生み出す山下さんですが、実際の恋愛では、とてもシャイなんて、そんなギャップもとても魅力的ですね。

竹内さんは、もともと山下さんのファンだったとさきほどお伝えしましたが、結婚をしてからは、その気持ちがさらに大きくなったようです。あるインタビューでは、『誰よりも彼(山下達郎)のファンであり、妻でありたい。そして、夫の音楽活動を支えることが自分の喜びにつながり、自分の音楽活動につながる。』と言っています。その言葉から、いかに山下さんを尊敬しているかが伝わりますね。長年の夫婦円満の秘訣はやはり、お互いを尊敬しあう気持ちなんだとつくづく考えさせられる言葉でした。

お二人の交友関係については、桑田佳祐さん&原由子さん夫妻ととても親しくしています。なんでも、竹内さんと桑田さんは、竹内さんの弟が大学で桑田さんの後輩だったことから知り合いだったようで、付き合いはそうとう古くなります。そして、お互い結婚をしたあとにも家族同士で仲良くなり、自宅も徒歩で行ける距離にお互い住んでいるようですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。