松本伊代さんとヒロミさんの夫婦円満エピソード

結婚をして今年で22周年目を迎える松本伊代さんとヒロミさん。最近はおしどり夫婦として共演が多くなっていますね。これだけ長い夫婦生活を送っても仲が良いなんて、営業おしどり?なんて声もたまに聞こえますが、この二人の仲の良さは正真正銘だそうです。

今でこそ伊代さんはバラエティ番組の顔ですが、当時は松田聖子さんや中森明菜さんなどと並ぶトップアイドルでした。一方で、ヒロミさんは人気のお笑いコントグループ『B21スペシャル』のメンバー。アイドルと芸人という異色の2人ではありましたが、その当時大人気の深夜番組だったオールナイトフジでの共演がきっかけとなり、交際に発展しました。その後プロポーズを受ける伊代さんですが、ヒロミさんのプロポーズの言葉は、『万馬券が当たったから買った』と言って照れくさそうに婚約指輪を渡したそうです。

ほのぼのした性格の伊代さんと行動派でせっかちなヒロミさん。一見すると正反対の2人ですが、実はこの性格の違いこそが長年仲良くいられる秘訣とも言っています。ヒロミさんは結婚当初、伊代さんのマイペースな性格や片付けられない性格にいちいちイライラしていたようですが、ある日から、自分で行動をした方が早いしイライラもなくなることを悟り、それからは妻に過度な期待をしないことで夫婦生活が円滑に行くようになったと言っています。また、料理が下手なことでも有名な伊代さんですが、ヒロミさんは美味しいものが食べたい時には外出をする!と言う割り切りぶり。人には得手不得手があることを承知の上で伊代さんに無理強いしないのは男らしいですね。

このエピソードだけと聞くとヒロミさんばかりが良い夫に思えますが、伊代さんだってかなりの良妻です。以前、ヒロミさんが芸能界から遠のいていた時に、仕事もなく毎日遊び回っているヒロミさんに対して、『パパ~(ヒロミさんのこと)!今日はどこに遊びに行くの?今日はすき焼きだから早く帰って来てね。』と、怒ることもなく、旦那の遊びを容認していたと言う寛大さです。これにはヒロミさんも随分感謝していたようで、このころから伊代さんをリスペクトするようになったと言っています。

そんな2人の気になる交友関係ですが、以前からヒロミさんと仲良し3人組みとして知られている木梨憲武さんと藤井フミヤさんとは、親しく家族ぐるみでお付き合いをしているようです。特に、木梨家とは子供同士が同じ小学校だったということもあり、奥様の安田成美さんと伊代さんは相当な仲良しだと言われています。いつ見ても仲良し夫婦の楽しい2人、いつまでもそんな2人でいて欲しいと願う人は多いのでしょうね。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。