クールビューティーの代名詞、吉瀬美智子は元ヤンで態度が悪い?

クールビューティーの代名詞ともいえる吉瀬美智子、ドラマ『ライアーゲーム』に出演して以来、その色っぽい大人の女性の魅力で数多くのドラマに出演し、男女問わず憧れられる女性です。最近では話題となった不倫ドラマ『昼顔』にも出演し、より一層色っぽさに磨きをかけています。しかし吉瀬美智子には、「性格が悪い」とか「元ヤン」とか、よくない噂も少なくありません。実際のところ、どうなのでしょうか?

確かにあの色気、若いころはかなりのやんちゃをやっていたと言われてもそれほど驚きはしません。そもそも吉瀬美智子の元ヤン疑惑が広まったきっかけは、高校時代の写真です。茶髪、ワンレン、ロングスカートでガンを飛ばすその写真はまさにヤンキーそのもの。当時の言い方で言えばスケ番ですね。吉瀬美智子は地元では有名なスケ番で、スカートは引きずるくらいに長く、高校卒業時には金髪のワンレンだったといいます。どうやら元ヤンだという噂は本当のようです。

肝心の性格ですが、番組スタッフに対して非常に冷たく、撮影が終わるとスタジオ中をガンを飛ばしながら闊歩しているといいます。こんなところにも元ヤン時代の習性が現れてしまっているのでしょうか?もともとクールなイメージがあるだけに、より一層怖い印象が強くなってしまいますね。ただ、本人いわく自分の性格は「マイペースで自宅でのんびりするのが好き」なようです。もしかしたら、ガンを飛ばしたり冷たいわけではなく、単にあまり周囲に愛想を振りまいたりするのが嫌いなだけなのかもしれませんね。そんなところもイメージ通りです。ただ、あんな美人にガンを飛ばされたら、逆に喜んでしまう男性も少なくないのではないでしょうか。

元ヤンとか性格悪いとか、ネガティブな噂も多い彼女ですが、根はまじめで情熱的な女性のようです。順風満帆な芸能生活を送っているように見えますが、実は結構遅咲きの苦労人で、20代の頃はモデルとして活動していましたが30代になってからは女優に転向します。しかし本格的に女優活動を始めるまでは4年間、「噂の東京マガジン」でアシスタントとして活動していました。『ライアーゲーム』出演までは、それほどぱっとしない活動をしていたようですね。突然現れて一気に話題の美女になったように思われがちですが、実は長い間芸能界の目立たないところで頑張っていたんですね。

元ヤンという過去も、遅咲きの苦労人という過去も、吉瀬美智子をより魅力的に見せてくれる材料になっているようにも思えます。今後もそのクールビューティーで世のドM男性を魅了し続けてほしいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。