実は元ヤン?北乃きいの性格が悪いという噂

ティーンモデルとして13歳から芸能界で活躍している北乃きい。モデルだけでなく、女優や歌手としても活躍し、2014年には日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』の総合司会に抜擢されました。明るく活発なイメージのある北乃きいですが、一部では「家庭環境が複雑」「元ヤン」「性格が悪い」といったさまざまな噂が流れています。この噂の真相はどうなっているのでしょうか?

北乃きいの実の母親は、北乃きいがまだ幼いころに亡くなっており、その後父親が再婚したため現在では2歳年下の実の弟と、父の再婚相手の連れ子である6歳の弟と2歳の妹がいます。複雑な家庭環境ではありますが、家族関係は良好のようです。

元ヤンという噂は有名で、過去にヤンキーグループと付き合っていたことがあるようです。北乃きいの生まれた横須賀の同級生の間では、北乃きいは学生時代は常にヤンキーグループの男とつるんでおり、原チャリを無免許運転していたという噂もあります。現在は清純派アイドルとして売り出していますが、実は清純派とは程遠い過去があったんですね。

また、『ZIP!』の新司会者発表の取材会に出席した際、インタビュアーからの何でもない質問に対して「それは個人情報ですから」と答え、周囲を微妙な空気にしたこともありました。もともと、頭もよくて愛想もあり、司会業をそつなくこなしていた関根麻里からの引き継ぎということで、視聴者からは「北乃きいに関根麻里の後釜が務まるのか!?」という声も多かった中、この取材会でさらに視聴者からの評判を落とす結果となってしまったようです。

しかし北乃きいには良い評判もたくさんあります。撮影中、靭帯を大けがしたにも関わらず、そのまま撮影を続けたというエピソードもあり、女優としての根性があることが示されました。また、俳優・佐野和真とのデートの様子がフライデーされ、清純派・北乃きいのスキャンダルということでさぞや評判を落とすことになるだろうと思いきや、逆に「一途でいい」という好意的な声が目立ちました。かつて3年前にも佐野和真との交際がフライデーされながら、その時は不本意な形で破局になってしまった過去があったことから、3年越しに同じ相手とフライデーされたことが「復活愛」と絶賛されたようです。

中国語の勉強も熱心で、今後は台湾を中心に国際派女優としての道も目指しているという北乃きい、数々の悪評もはねのけて頑張ってもらいたいものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。