IVANだけじゃない!同姓愛の芸能人がいる?!芸能人ゴシップと噂

男性でありながら男性を愛するゲイ、同姓愛。趣味や嗜好は個人の自由であるとわかってはいても、興味をかき立てられるワードです。IVANはその代表格でモデルという派手な職業柄も手伝ってテレビで見ない日はない程の人気ぶりです。彼(彼女?)は自分が同性愛者であることをカミングアウトしていますが、IVANの他に、どんな有名人にその噂があるのか、気になるところです。何人か挙げてみましょう!まず、昔から同姓愛の噂が根深い、織田裕二。大変な人気者にも関わらず、これといったゴシップもない期間が長かった彼はそうじゃないのか、としつこく囁かれていました。サンフランシスコ郊外にあるゲイタウンに別荘を購入した話は有名です。しかし、2010年に結婚。彼もノーマルかとも言われましたが、お相手の女性が報道されることはほぼなく、偽装なんじゃないのか、とまたもネットを賑わせてくれました。基本的にゲイ疑惑がある芸能人が結婚すると、バイセクシャルか・・と言われてしまうのがかわいそうですね。次に挙げられるのが、氷川きよし。愛らしいルックスとは裏腹の、元マネージャーへの暴行容疑で起訴されるなどの二面性を発揮する彼も、同姓愛の噂が絶えない一人です。若くして人気者になり、器量も良いの女性とのスキャンダルは皆無。有り得ません。聞いたことがあるのは、平井堅との噂くらいです。というわけで、次は平井堅!彼に関しては、確信めいた自信を持ってそう思えます。自信の根拠は、あの歌詞です。男心と女心を絶妙に表現するあの歌詞。どちらの気持ちも解るからこそ書けるのです。もし彼が同姓愛者でなければ、天才と言わざるを得ません。同じ理由でそう言えるのが、槇原敬之です。なんとも優しい歌詞と歌い方で魅了するマッキーですが、その歌詞の内容は、同姓愛を彷彿とさせるもの満載です。baby I love our secret heaven。そのまんまです。彼に関しては過去にいけないお薬に手を出しており、その時一緒にいたのが若い男性で、一緒に暮らしていたとの報道がありました。槇原敬之同性と同棲。シャレにもなりません。あとは大ベテランの高倉健もよく言われますが、この人は別格で、性別を問わず誰にでも優し過ぎるから、という論調が多いですね。スポーツ界ではバレーボールの川合俊一も一時よく言われていましたが、芸人にいじられていたことなどからも、ノーマルなのではないかと落ち着きました。まだまだ挙げ出すときりがないです。その他IVAN以外のゲイ能人にも、幸あれ。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。