広末涼子は枕営業していた?!芸能人ゴシップ

芸能界では有名会社のお偉いさんやプロデューサー、事務所の社長などと一夜を共にし、その見返りに仕事をもらうという枕営業が行われているとされています。スポンサーの社長のお気に入りのアイドルが無名にもかかわらずCM起用されたり、大物司会者と関係を持ち、番組のアシスタントなどで起用されるなど、その噂は絶えることがありません。広末涼子さんも枕仕事をしていたのではないかと噂されています。リュック・ベッソン監督ともそのような関係でつながり、WASABIの映画を獲得したと言われています。映画自体酷評だったため、そのようなゴシップが出てきた可能性もありますが、他にも広末涼子さんの話題は尽きず、とある俳優さんに食事に誘われた時、生理中で出来ないけどいいかと返答してしまい、枕営業をしているのかと疑われたという話もあります。広末涼子さんのその手の話はまだあるようですが、真偽はともかく、ちょっと考えられませんね。

芸能人の中には枕営業してるのではないかと言われてる人が大勢います。ただその多くは人気が出てきた故のヤッカミによってウソを流されたのではないかとも言われています。そんな中、枕営業を強要され、警察に被害届を提出した芸能人がいます。小泉麻耶さんです。小泉さんは巨人の阿部慎之助選手との不倫騒動で大騒ぎとなりましたが、その少し前に、仕事を与える代わりに性行為を要求され、その模様を隠しカメラで撮られるなどしトラブルに発展したというものです。阿部選手は、小泉さんと前の事務所とのトラブルについて相談を受けていたと言います。阿部選手との不倫は公然の秘密とされており、その2年前に発覚した際も球団からは見て見ぬフリの状態で、本人は隠すこともないという豪快なものでした。阿部選手、おそるべしです。ちなみに、小泉さんは事務所移籍の際に、被害届を取り下げたそうですが、怖い話です。

そういうことをして仕事を得る芸能人の特徴として、ある日突然テレビに出てきた人、ある日突然テレビから姿を消した人が怪しいとのことです。そういったやり方で仕事を得ても、お偉いさんが介入できる番組だけでは出られても、その人がいなくなれば出られません。それまでに実力をつけていればいいのですが、努力することなく漫然と時間を浪費してしまうようです。深夜番組などで最近やたらこの女性見かけるなと思ったらとても怪しいです。正直者がバカを見る世界はどこでも同じなんでしょうね。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。