芸能人ゴシップ!加護亜依は警察の犯罪対策課で事情聴取されていた……モーニング娘。の犯罪&噂

先日離婚を発表された元モーニング娘。の加護亜依さんですが、当時交際していた元夫が暴力団との親密な関係を持ち出して知人を脅し、恐喝未遂で逮捕されるという事件を経験し、それが原因で警察に事情聴取されたことがあります。加護亜依さんは後にこの方と結婚されますが、数々のトラブルに悩まされ、4年近くに及ぶ結婚生活にピリオドを打ちました。モーニング娘。の関係者の中には捕まった人もいれば、信じられないような噂、ゴシップの標的にされた人が多く、加護亜依さん自身も、2006年未成年でいながら喫煙していたのが写真週刊誌によってスクープされました。

モーニング娘。は恋愛が発覚したメンバーに対してすぐ脱退させるなど、厳しい対処をすることで有名です。最近のAKBもそうした方がいいかもしれませんね。そんなモー娘。で、最初に脱退させられたのが矢口真里さんです。当時無名だった小栗旬さんとの密会写真をスクープされ、卒業に追い込まれました。当時からお騒がせアイドルだったんですね。その次が藤本美貴さんです。元々はソロで活動していましたが、人気上昇とモー娘。の人気下落に伴い、メンバーとなりました。2007年、品川庄司の庄司さんとの交際が発覚。脱退に追い込まれ、活動自粛を余儀なくされました。円満に卒業する場合は卒業コンサートが行われますが、矢口さんも藤本さんもそれがありませんでした。皮肉なことに、芸能人として今もテレビでよく見かけるのはこの2人ですが。

身内が犯罪者になってしまったのは後藤真希さんです。後藤さんの弟は、元々EE JUMPとしてソニンさんと一緒に活動していましたが、度重なるトラブルを起こし、ソニンさんがソロ活動を余儀なくされるなど、問題を起こしていました。2002年飲酒騒動で芸能界引退に追い込まれると、高校も中退し、実家の居酒屋などで働いていました。結婚し子どもも産まれた最中、工事現場から銅線を盗んでいたことが発覚し、逮捕され、4年間少年院に収監されました。その間、後藤さんの母親が転落死するなど、不幸が立て続けに襲い掛かります。後藤さんは弟の逮捕直後、ハロープロジェクトから卒業、以降、事務所を移籍して活動を続けていましたが、母親の転落死でその活動ペースが激減。2011年末で活動休止になりました。ここ最近になって活動を再開、今年2月には結婚、先日妊娠も報道されました。弟も出所し、新たな再スタートを切っていますが、後藤真希さんの幸せを願いたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。