かわいそう?長島三奈さんの介護生活

【女子アナ,リハビリ,確執】

長島三奈さんは、元プロ野球選手の長嶋茂雄さんの次女です。スポーツキャスターとして仕事をする傍ら、長嶋茂雄さんの個人事務所の代表取締役を務めています。父と兄は「長嶋」姓を名乗っていますが、三奈さんと弟は「長島」姓を名乗っています。先日、父・長嶋茂雄の闘病生活をクローズアップしたドキュメンタリー番組に出演したことをきっかけに、再び注目されるようになりました。三奈さんは以前テレビ局の記者としてニュース番組に出演していましたが、父の病気等をきっかけに一線を退き、フリーキャスターとしての仕事を行っています。

長島三奈さんと言えば「甲子園を熱く伝える女性」として15年間テレビ番組で活躍してきました。高校球児を追いかける姿やテレビカメラを通じて感動をしっかりと伝える姿は、夏の風物詩とも言われたほどです。中には甲子園で行われる高校野球はテレビで見ていなかったけれど、三奈さんが出る夜に放送されたダイジェスト番組は欠かさず見ていたという方も多いようです。

さて、長島三奈さんは健康的な笑顔が似合う女性で、40代も半ばを過ぎてしまいました。結婚は?という質問も出ているのですが、どうやら10年にもわたる父の介護生活で婚期を逃したかもしれないと言われているようですね。2007年に母が亡くなった後、父の身の回りの世話は三奈さんが一挙に引き受けていました。テレビ局勤務時代から、お付き合いがある男性の存在があったようですが、父の介護を最優先としていた他、テレビへの露出がなくなった時に結婚を考えようなどとタイミングを図っているうちに、時間だけが流れてしまったような感があります。今後結婚があるのでしょうか。吉報を待ちたいところです。

そんな長島三奈さんには、タレントの兄と一般人の姉、レーサーとして活躍している弟がいます。実は兄との間で確執があるらしく、三奈さんが父の介護を引き受ける理由にもつながっているとさえ言われています。また、介護方針に関しても兄夫婦と折り合いが悪いのだとか。先に挙げたドキュメンタリー番組にはゲストとして三奈さんだけが出演し、三奈さんよりもテレビの露出が多いタレントの兄が一切出演しなかったのは不自然だという指摘があったようですが、確執があったのですね。もし、三奈さんが結婚した時にも家族のあり方に関して、兄家族とひと波乱ありそうだという噂もあります。なんにせよ、お父さんの平穏な時間を守りながらも、三奈さんには、幸せな毎日を送ってほしいものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。