創価学会の広告塔として活躍する歌手のAI

AIは日本の歌手であり、ソングライターです。アメリカ合衆国ロサンゼルス生まれのクォーターであり、母親は講演やタレント活動などを行い、妹はロサンゼルスでカメラマンやデザイナーとして活動しています。こうした文化的なバックボーンがAIの音楽家としての気質を作り上げていったのでしょう。

さて、Aiが作る楽曲の歌詞にはよくキリスト教の主神を意味する「Lord」という言葉が出てきます。また、教会でインタビューをしたり、教会でのエピソードを語ったりしているため、AIのことを敬虔なクリスチャンだと考えている方は少なくありませんが、彼女が入信しているのは東京都新宿区に本部を置く創価学会です。

芸能界には創価学会の信者が少なくありません。歌手の高橋ジョージや氷川きよし、お笑い芸人の久本雅美や山田花子や原口あきまさ、ジャニーズの滝沢秀明や中居正広や香取慎吾などは創価学会に入信しているとされており、信者は現在も増え続けているとされています。元創価学会の広報副部長によると、かつての創価学会の弱点は勧誘に対して反発する拒否層が生じることであり、その問題を解決する必要があったとのことです。そして、そのために一般的な認知度と人気が高い芸能人を利用するようになったと語っています。事実、創価学会は信者である芸能人のトークショーを頻繁に行っており、新たな信者を獲得しています。また、その他の信者が勧誘する際にも、創価学会の会合ではなく、芸能人のトークショーだと言った方が相手を誘いやすいようです。

ただし、この方法は芸能人が創価学会の信者であると一般に認知されてしまうと思惑を見透かされてしまうため、有効ではなくなります。そこで、白羽の矢が立ったのが歌手のAIです。AIが創価学会の信者であることはまだあまり知られていないため、彼女のライブだと言えば乗ってくる方も多いことでしょう。

ところで、杉田かおるはかつて創価学会に入信していましたが、創価学会がカルト教団だと知って脱会したとされています。ひょっとすると、芸能界の中には杉田かおるのように創価学会の思惑を把握しておらず、創価学会の教義も信奉しておらず、ただ考えなしに広告塔として利用されているという方が大多数を占めるのではないでしょうか。そう考えると憐みの気持ちが沸き起こってきます。AIには早い内に自分が置かれている立場というものを理解してもらいたいところです。あるいは、理解した上で加担している可能性もなきにしもあらずですけどね。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。