小嶋陽菜が売れているのは枕営業の努力の結果なのか?

AKB48のセンターを経て、現在では女優・タレントとマルチな才能を発揮するコジハルこと小嶋陽菜さん。2005年のAKB48オープニングメンバーオーディションで見事、合格を勝ち取った彼女はその後、AKBメンバーの一員として活躍しながら、数多くのバラエティ番組や、テレビCM、ドラマなどで活躍していましたが2015年のAKB総選挙では、立候補を辞退し本格的なタレント・女優活動をおこなっていくと表明したことでも話題になりました。テレビなどで見る彼女は、明るく清楚で誰からも好かれるイメージが強く、まさに国民的アイドルの代表ですが、そんな彼女にはさまざまな噂も浮上しています。

コジハルは周囲も認める合コン好きで、板野友美や大島優子たちと一緒に合コンを楽しんでいるようです。彼女は大手広告代理店を始め、テレビ制作会社、商社など合コンであればどこでも飛んでいくフットワークの軽さ。最近では、慶応大学内でもっともチャらいサークル『シルキャン』との合コンが暴露され話題にされましたね。ちなみに、シルキャンとは一応テニスサークルらしいのですが、ラケットは一切持たずひたすら性行を目的とする活動をおこなうサークルとして有名です。そんな軽い合コンに参加しているかと思えば、日本を代表する一流企業の大王製紙の会長などとも合コンをおこなうほど、彼女の合コンに対する姿勢はとても前向きです。

コジハルはAKBのオーディションに合格して以来、飛躍的な活動をしていますがその裏には枕営業があるのでは?と言う黒い噂も出ています。AKBのメンバーは業界の飲み会や打ち上げなど、自分の仕事につながりそうな場面には、積極的に参加することは有名な話ですが、なかでもコジハルの営業態度は一際強烈だと関係者は口をそろえて話しています。大手芸能事務所やテレビ制作会社の幹部などがいる飲み会では、この人ならと言うターゲットを決めて『この後2人きりになりませんか?』と真顔で迫る場面はよくある光景とのこと。最大限の女の武器を使い、あわよくばお偉いさんを持ち帰り、今後の仕事にうまく生かしていると言われています。実際に彼女は、この営業方法でいくつもの仕事を取ったと実の弟にも話したようで、弟がこの話を友人に暴露したことがきっかけで、一般人に知れ渡ってしまったようです。たしかに、AKBの当初のコンセプトはクラスで3番目にカワイイ子ですから、そんな彼女が最初からトップアイドル並みにテレビ出演できるのには、そのような努力が実を結んでいるのかも知れませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。