性格の悪さが業界1とも言われる壇れいについて

楊貴妃の再来か?とも言われるほどの美貌を持つ壇れいさん。彼女は元宝塚のトップスターとしてキャリアを積み、現在ではドラマやCMなどで活躍をしています。そんな彼女は、性格の悪さが芸能界一とも言われていて、多くの共演者やスタッフから嫌われていると噂になっています。その理由は、以前に雑誌のインタビューで、『私を誰だと思っているの?』と発言したことが大きく関係しています。おそらくインタビュアが壇れいさんに対して失礼な質問をしたのだと思いますが、それにしてもこの発言は性格が悪いと言われても仕方がないですね。

また、共演する女優にダメだしをすることも性格が悪いと言われる理由のようです。監督が素晴らしいと褒める演技を他の女優がしても、壇れいさんは必ず、『わたしだったらもっとこうできる。』とか、『監督はああ言っているけど、もっとこうした方が良い。』とか、場の空気を悪くするようなことばかりを発言すると有名です。ただし、これは壇れいさんの性格の悪さだけが要因しているのではなく、彼女が持つプロ意識がそうさせているとも言われています。

彼女が宝塚音楽学校に入学したときの成績は、全生徒40人中の最下位でした。負けん気の強い彼女は、そこから並々ならぬ努力をして卒業の頃にはトップになります。そして宝塚では月組・星組のトップスターになるのです。彼女は誰よりも苦労をして現在の地位があると自負をしていますから、努力をしていない女優さんを見るとつい言わなくてもいいことを言ってしまうのではないでしょうか?

宝塚出身と聞くとお金持ちのお嬢様と言うイメージを持つ方も多いようですが、壇れいさんは決して裕福な家庭で育ったわけではありません。彼女が高校卒業のときには、ご両親が離婚をしてお母様と一緒に生活をすることになります。何故父親について行かなかったのかと言うのは、父親は壇れいさんが宝塚を目指すことに猛反対していたからだそうです。このため、生活はごく一般的な家庭と同じ水準でした。

壇れいさんの話題では及川光博さんとの結婚生活についてもいろいろと言われています。2011年に2人は結婚をしましたが、交際期間はわずか1年とスピード婚でした。当時はおしどり夫婦として知られていましたが、最近離婚説が浮上しています。近所の方の証言では、『以前は仲良く買い物に出かける様子などをよく見たが、最近は全く見ない。』とか、『どうやら別々に住み始めたらしい。』などと言われています。壇れいさんは、現在母親の介護をしながら仕事をしているらしく母親の自宅で過ごすことも多いようで、どうやらこのことが別居説につながっている可能性もあります。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。