瑛太を挟んだ木村カエラと蒼井優の確執とは

清楚で素朴なイメージの蒼井優と、元気で明るいイメージの木村カエラ。一見、女性特有のドロドロした人間関係とは無縁なように思えるこの二人ですが、実は木村カエラの夫、瑛太をめぐって犬猿の仲になっているという噂があります。

そもそも蒼井優は以前瑛太と付き合っており、当然瑛太が木村カエラと結婚する前に別れてはいるのですが、別れてからも親しい友人関係を続けています。瑛太の父が亡くなった時にはお線香をあげに行ったり、木村カエラが出産したときには出産祝いを渡りたりしていたそうです。さらに蒼井優が初めて付き合った相手が瑛太で交際期間も長く同棲までしていたというのですから、そんな相手が別れたとはいえ未だに自分の夫と親しく付き合っているとなれば、木村カエラの面白くない心情も良くわかります。ただそうはいっても、すでに二人の間には子供もおり、そろそろ元カノへの嫉妬の炎も鎮火していいころなのに、いまだに収まる気配がないのには何か理由があるのでしょうか。

まず第一に、カエラが独占欲の塊であるということが挙げられます。どちらかというとボーイッシュでさばさばした印象のあるカエラだけにこれはかなり意外ですが、カエラは瑛太のことが本当に大好きなようで、瑛太が「監視されているみたい」とこぼすほど束縛がきついのだとか。そして第二に、瑛太の遊びグセがあります。瑛太はいまだ独身気分が抜けないかのような遊び人で、嫁・子供がいるにもかかわらず連日のように飲み歩いているそう。そんな、ただでさえおとなしくしてくれない夫のそばに、交際期間も長く別れ方も円満で、いまだに親しくしている元カノの姿がちらつくとなれば、カエラも穏やかではいられないでしょう。

ただし、そんなカエラと瑛太の間にも、一時離婚の危機が訪れているとのうわさが流れました。いくら束縛しても改善の兆しをみせない瑛太の行動に、ついにカエラがさじを投げたというのです。結婚のきっかけ自体ができ婚で、その上離婚理由が夫の遊び癖・酒癖の悪さとなれば、カエラにとっても瑛太にとっても、悪い印象が残ってしまいます。さらにそこに、元カノである蒼井優の存在が多少なりとも関わっていたりしたら、瑛太の好感度は地に落ちてしまいます。清純派な印象のあった蒼井優も、最近では魔性の肉食女子としての一面ものぞかせつつあり、ここでまさか「不倫」なんていうことになったら余計にその印象を強めてしまいますね。とにかく、まだ小さい子供もいることですし、瑛太には父親としての自覚を持ってもらい、なんとしてもこの離婚危機を回避してもらいたいものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。