長澤まさみさんの酒豪伝説と酔った後の変化について

芸能界と言えばお酒をよく飲む業界というイメージがありますが、特に人によっては「酒豪伝説」と呼ばれることもあります。たとえば、長澤まさみさんの場合もそういった伝説をよく聞きますよね。長澤まさみさんと言えば、清楚系からセクシー系へとキャラクターを転身させたことで有名ですが、その華やかさからすると、ギャップがあって驚く方もいらっしゃるかもしれません。実際によくプライベートで飲んでおり、仲間たちと盛り上がっている話がよく持ち上がります。

長澤まさみさんのお酒の許容量はとても多く、飲んでも飲んでもなかなか潰れてしまうというようなことはありません。それだけに具合が悪くなったり、飲み会の途中で帰ってしまうようなこともなく、いつまでも飲み続けることができるようですね。それは一般的には楽しくていいことかもしれませんが、少し羽目を外しすぎることもあるようですよ。

お酒を飲むともちろんテンションが高くなります。長澤まさみさんもその例にもれず、オープンな雰囲気になり、時にはシモネタやいつもの長澤まさみさんとは違う性格が出てきてしまうこともあるのです。たとえば、仲良しの水川あさみさんや長谷川京子さんとはよく飲むこともあるようですし、そんなときには酒豪伝説に事欠きません。日ごろのストレスもあるのでしょうが、股間にバナナを当てるなど、有名な逸話がいろいろあります。

女子会などであれば盛り上がるだけ盛り上がりそうな話ですが、男性もいる中での飲み会だとすれば、噂になっても仕方ないかもしれませんね。実際、その場に居合わせた撮影スタッフや俳優さんたちが長澤まさみさんの変わりっぷりを目撃してしまったこともあるようです。その飲みっぷりには目を見張るものがあり、テンションの高さはもちろんシモネタの発言、居合わせた人に抱きつくなど、言動のギャップが大きいのです。そのせいで引かれたことや、共演がNGになることもあり、業界でも知られています。お酒を飲むと判断力が鈍ってしまうのは必然ですが、できればそういう場では落ち着いていて欲しいものですね。美人でスタイルがいいと評判であるだけに、もったいない気もします。

セクシー系として評価を得ている長澤まさみさんですが、その酒豪伝説は仕事のストレスとお酒好きであることが理由として考えられています。路線を変えて仕事をすればそれだけ悩みも多くなりそうですしね。お酒好きについてはお風呂に入れる美容法を実践していたりと、よほど愛着があることがうかがえます。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。