武闘派俳優、今井雅之が選んだ女性

今井雅之は空手道弐段、柔道初段を持つ武闘派の俳優です。大学生の頃は自分の限界を知るため、10日間をかけて東京と大阪間のマラソンを完走したり、奥多摩の山で塩とナイフだけを所持してサバイバル生活を行ったり、真冬の北海道で稚内から函館まで不眠不休で横断したり、傍から見れば無茶苦茶な挑戦をいくつも行っていることで知られています。しかし、こうした経験は決して無駄なものではなく、今井雅之の俳優としての確かなバックボーンとなっていることでしょう。今井雅之は映画やドラマにおいては強面の顔立ち、鍛え上げられた肉体と精神を活かした役柄を数多く演じており、その演技には得体の知れない迫力があります。

私生活に謎が多い今井雅之ですが、一般人の女性のA子さんという方と結婚していると週刊誌で報じられていました。元々、今井雅之は奥さんと20代前半から7年ほど交際しており、奥さんからのプロポーズを受けてゴールインしたとのことです。なお、自分が調べて見た限りでは、子供がいるかどうかは分かりませんでした。そういう情報が見当たらないということは、子供はいないのかも知れません。

かつて、今井雅之は浮気をしていた経験があり、テレビで「モテるんだから仕方ない」といった内容の発言をして非難を浴びた経験があります。しかし、離婚には至っていません。おそらく、奥さんはそれを受け入れることにしたのでしょう。奥さんについての詳しい情報は不明ですが、今井雅之よりも一歳年上であり、彼女の方からプロポーズしたということもあって、ひょっとすると姉さん女房的な性格の方なのかもしれませんね。

今井雅之は2014年末に腸閉塞を患って緊急手術を行い、2015年4月21日にはブログで末期の大腸癌であることを明かしています。同年4月30日の記者会見で久し振りに世間の前に姿を現した今井雅之は抗がん剤治療の副作用により、以前とは比べ物にならないほど弱々しくやせ細っていました。まだ、今井雅之は50代半ばで年齢が若いだけに、癌の進行が早かったのでしょう。

今井雅之は懸命にリハビリに励んだものの、それでも病に負けてしまった自分に絶望し、安楽死さえ考えたようです。しかし、そんな今井雅之に対し、奥さんは「早く浮気できるぐらいに元気になってね」と冗談っぽく、涙ながらに励ましの言葉をかけたといいます。そんな奥さんの姿を目にして、今井雅之は自分の情けなさを痛感したそうです。奥さんの支えの下、精一杯、俳優としての仕事を命がけで全うしたいと語る今井雅之のことを心から応援していきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。