中山秀征によるゆうゆとの関係の暴露話について

ドラマの俳優やバラエティーの司会者などを務めるマルチタレントの中山秀征ですが、彼は2010年に出演した「しゃべくり007」でおにゃんこクラブ会員番号19番の岩井由紀子ことゆうゆとの交際を暴露したことで一時期話題となりました。

しかし、当時は結構噂になっていたようで、中山秀征や岩井由紀子に近しい人たちは普通に交際のことを知っていたようです。エピソードの一つとして、中山秀征が司会を務める「DON!」に結婚を間近に控えた小倉優子が出演した際、交際中のヘアーメイクアーティストである菊地勲のことを何と呼んでいるのかと聞かれ、「ゆうゆ」と答えたことでスタジオが大爆笑に包まれたという話があります。しかし、菊地勲(きくちいさお)の仇名が何故に「ゆうゆ」になるんでしょうね?コリン星の言語感覚はよく分かりません。ともあれ、思わずして自ら爆弾に突っ込んでしまった中山秀征はその後しばらく真っ白になってうなだれていたとのことです。

なお、中山秀征と岩井由紀子の関係はファンの間でもかなり有名な話で、結婚なども囁かれていたようですね。

「しゃべくり007」での暴露話に対して、インターネットでは今更なので話しても問題はないだろうという肯定的な意見と、何故今更になって打ち明けるのだという否定的な意見が見られます。確かに、現在は結婚して二児の母になっている岩井由紀子からしてみれば過去の交際経験をテレビで話されるのは迷惑かも知れませんね。もっとも、現在も仲がいいとのことなので、事前に許可を得ていたという可能性もなきにしもあらずといったところですが。

さて、中山秀征が「しゃべくり007」で暴露した内容によると、当時は携帯電話などがなかった時代なので、マネージャーに見つからないようにこっそりと連絡を取り合ったりしていたとのことでした。おそらく、中山秀征が岩井由紀子と付き合い始めたのは「おニャン子クラブ」の解散後かと思われますが、仮に「おニャン子クラブ」の活動中から交際しており、かつそのことがバレていたらとんでもない騒ぎになっていたことでしょう。岩井由紀子は絶大な人気を誇るアイドルであり、片や中山秀征はしがない駆け出しのタレントという立場でしたからね。ひょっとすると、怒り狂ったファンから闇討ちを食らっていたかも知れません。

7年という長い交際期間を経たものの、最終的には中山秀征と岩井由紀子は破局し、中山秀征は元タカラジェンヌの白城あやかさんと結婚することになります。現在は四人の男の子の父です。子沢山ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。