女子高生に人気の阿部真央が、結婚に続き、妊娠していることを発表

歌詞はなんだか怖くて痛いけれど、そこが魅力だということで女子高生を中心に、大人気を得ているのが、シンガー・ソングライターの阿部真央さんです。「貴方の恋人になりたいのです。」や「ロンリー」など、カラオケでは人気ランキングに入っていますね。阿部さんのデビューのきっかけは、高校2年生の頃、よく行っていた楽器屋さんの店長に勧められて「YAMAHA TEENS’ MUSIC FESTIVAL2006大分大会」というフェスティバルに出場し、見事優勝したところからはじまります。高校を卒業すると大分出身の彼女は上京を決意し、上京後すぐにポニーキャニオンと契約します。そして2009年デビューアルバムの「ふりぃ」によってメジャーデビュー、順調なスタートを切ります。翌年に声帯の治療のため、一時活動を休止するものの、無事に声帯の手術が成功し、第一線で活躍されています。阿部さんが影響を受けたアーティストに挙がっているのは、アヴリル・ラヴィーンやYUI、椎名林檎などです。いわゆる熱いメッセージを持った熱いアーティストのようですね。阿部さんははじめアヴリル・ラヴィーンのカバーから音楽活動をはじめました。阿部さんにとっての音楽とは「誰かと繋がるための術」であると語っています。そして彼女の曲は、衝動に駆られたときのインスピレーションで作ることが多いようです。彼女の奥底からほとばしるメッセージが、ファンたちの心をゆさぶるようです。

そんな阿部さんが、2015年1月4日、おめでたいことに結婚いたしました。ブログには、これから新しいスタートを切り、感じる事を自分なりに表現しながら、さらにいい作品をお届け出来るよう精進して参ります、とつづっており、さらなる活躍が期待されます。阿部さんのファンは女性が多いので、男性のアイドル的なシンガーのように人気が落ちたりすることはなさそうですね。気になるお相手は、人気ダンスユニットPerfumeのマニピュレーターをしている飯塚啓介さんです。音楽業界の方でした。阿部さんらしく、インスピレーションを感じて結婚に至ったのでしょうかね。マニピュレーターとは、音楽データを管理し、ライブではバンドが出す生音以外の音をコンピューターなどで再生する人です。

そして3月3日には、妊娠3ヶ月であることを自身のブログで明かしました。予定されていた全国ツアーですが、中止が危ぶまれましたが、阿部さんの強い意志で決行が決まったようです。妊娠・出産した後の阿部さんの音楽はどうなるのでしょうか?さらにパワフルになるのか、包み込む母性あふれるものになるのか。今から楽しみですよね。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。