Every Little Thing 持田香織の洗脳疑惑の真相

ELTの愛称で親しまれる2人組の音楽ユニットといえば、「Every Little Thing」。ELTは、ユニットの顔である美人ヴォーカル持田香織さんを中心に、ギターで音楽面を担当する伊藤一朗さんがフォローアップしています。デビューした時は、五十嵐充さんも参加していましたが、2000年で脱退しています。1996年にデビューした彼女たちは、3rdシングル「Dear my friend」で大ブレークをおこしましたね。その他、「fragile」などの代表曲は、時を過ぎた今もカラオケで歌われる機会も多く、いまだ人気は健在と言えそうです90年代後半の日本の音楽界の代表ともいえるELT。そんなELTの特にフロントウーマン持田さんの裏情報を集めてみました。

オセロの中島知子が洗脳されてしまったという話はよく聞きますが、その他の芸能人でも洗脳されていると聞く人は多くいます。その筆頭が、ELTの持田さんなんです。実は持田さん、ある気功師夫妻にハマったのをきっかけに大金を使いはじめたということなんですね。この気功師にハマりだしたのは、彼女が気管支炎を患ってしまい、精神が不安定になったのがきっかけということです。そして歌手としての存命が危ぶまれたときに、この怪しい気功師と出会ったということ。気功師夫婦の施術自体はたいして高くないようなのですが、パワーグッズを販売していたり危険な香りがします。持田さんは、彼らから施術を受けて、体も心もよくなったと言っていたそうです。そのため持田さんは、かなり彼らをうやまったようで、ツアー先まで彼らを連れて行ったり、静岡にある彼らの実家にたびたび通ったりしたと聞きます。そこまではまだよかったのですが、だんだんと持田さんの行動がおかしくなっていきます。家族との夢を果たし都内に建てた一軒家に両親を残して、気功師夫妻のマンションへ入り浸っているというんですから、夢も希望もありませんよね。

その他、彼女が担当する作詞にアドバイスをしたり、ELTのアルバムに気功師夫妻の名前を掲載するなど、持田さんの精神にどんどん浸透しているようなんです。ギターの伊藤さんとしては、どんな見解なんでしょうね。ファンからみれば、どう考えても危ないとしか思えませんが、意外とそこで安定を得ているという可能性もあり、よいとも悪いとも判断がしかねます。なにはともあれ、持田さんもこれ以上洗脳されずに、自分の足で立って良い楽曲を今後も残していってほしいです。ただ、これはあくまで噂。真相はまだ明らかになっていません。

コメントを残す

サブコンテンツ

超可愛い映像集

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。